FC2ブログ

Entries

12/04のツイートまとめ

yamamoto7hei

■山本七平botまとめ/ユダヤ民族が消滅しなかった理由とは/~古代ユダヤ国家滅亡の一因「民衆蜂起万能信仰」~https://t.co/M4bqqUZi7V
12-04 00:00

■山本七平botまとめ/イエスも答えられなかった「二者択一」/~ユダヤ人が陥った二重の文化・二重の基準の陥穽とは~https://t.co/p65ufDFsQ3
12-04 00:10

■山本七平botまとめ/ローマ化したユダヤ人が選択した道、サドカイ、ファリサイ、エッセネ/~「アメリカ化した」日本とユダヤとの相似性~https://t.co/uWrYzfTJee
12-04 00:20

■山本七平botまとめ/普通人は”ミディアム”を選ぶ/~律法に殉ずることもできないが、かといって律法を捨てローマ化することも出来なかったサイレント・マジョリティのユダヤ人達~https://t.co/pCaCYXlN4r
12-04 00:30

■山本七平botまとめ/二重の基準を生きるユダヤ人多数派が選んだファリサイズム/~自分達の現実の生活規範と古来の律法を”口伝”でつないだファリサイ派~https://t.co/IotbZdvhkg
12-04 00:40

■山本七平botまとめ/「神かカイサルか」を突きつけられた中間派ファリサイ/~真のファリサイを偽善者と呼ぶ「本物の偽善者」=商業左翼~https://t.co/b1GsEDkMkD
12-04 00:50

■山本七平botまとめ/民族を滅ぼすものは「教育」/~自らの思想と相容れない社会に生きる集団はファリサイ化する~https://t.co/RmW4F9Lch3
12-04 01:00

■山本七平botまとめ/イエスが痛烈に批判したファリサイ派の「自己絶対化」/~ファリサイ派が権力を否定し、自ら統治の責任を負うことを拒否し、万年野党化した理由とは~https://t.co/JH2VCfvqMU
12-04 01:20

■山本七平botまとめ/「人が何に対して被統治意識を持つか」が最大の問題/~政府ではなく会社に被統治意識を抱く現代人~https://t.co/Pbl10c5WsW
12-04 01:30

■山本七平botまとめ/古代ユダヤと酷似している現代日本社会の「被統治意識」とはhttps://t.co/sOm2ntvFi1
12-04 01:40

■山本七平botまとめ/「神への被統治意識」と「実質的統治者に対する拒否感」の狭間で、自縄自縛に陥ったユダヤ人https://t.co/6gQ2BEwz4C
12-04 01:50

■山本七平botまとめ/イスラエルに三十余年の平和をもたらしたヘロデ王とは/残虐非道圧制虐殺の人、自分の妻も息子達も処刑した古代の「スターリン」ヘロデ王https://t.co/T0UMjADfnl
12-04 02:00

■山本七平botまとめ/イスラエルに三十余年の平和をもたらしたヘロデ王とは②/「国家理性・権力理性」の体現者、ヘロデ王https://t.co/jelhdjWrMo
12-04 02:10

■山本七平botまとめ/ヘロデ王が生涯を通じて闘った相手とは/「被統治意識」が拒否される世界を統治した鋼鉄の人、ヘロデ王https://t.co/eZuBw4hJoL
12-04 02:20

■山本七平botまとめ/多数者たる「民」の沈黙と盲従/自らへの統治力を失い、テロと無秩序に支配されたイスラエルhttps://t.co/Cyl2kgioeQ
12-04 02:30

■山本七平botまとめ/古代イスラエルと近代日本に共通する「文化の受容に基づく矛盾による破滅」https://t.co/bdpUiblwO2
12-04 02:40

■山本七平botまとめ/文化輸入を先導した明治期の指導者タイプとは/~政治屋(ポリティシャン)で十分だった明治維新~https://t.co/ZI9PIpKIj9
12-04 02:50

■山本七平botまとめ/天与の資質(カリスマ)を欠いた政治屋が成し遂げた明治の大改革/~「ヘレニズム化した古代ユダヤ」と「文明開化の日本」の相似性~https://t.co/aXDu5CvkvI
12-04 03:00

■山本七平botまとめ/「対外的に満点を取り、それが満点であることを対内的に提示して指導性を確保する」行き方しかできない日本の指導者https://t.co/8mFJYX6bbb
12-04 03:10

■山本七平botまとめ/明治維新の志士は社会党員だった/~「言いかえ」によって外来の文化的衝撃を緩和した日本社会~https://t.co/g675la5wPN
12-04 03:20

■山本七平botまとめ/「輸入の論理」と「不文律の慣習法」との狭間で始末の悪い二重基準に陥った日本https://t.co/AE6liLIquf
12-04 03:30

■山本七平botまとめ/「教育勅語=儒教的イデオロギー」対「明治憲法=西欧的制限君主制」の”相剋の歴史”であった近代天皇制https://t.co/VMfmdQu48O
12-04 03:40

■山本七平botまとめ/見えざる法に違反したために罷免され追及された内村鑑三/~「憲法に基づく法的秩序」と「教育勅語の”口伝”的儀式化に基づく秩序」というダブル・スタンダード~https://t.co/sSSXaAvwLq
12-04 03:50

■山本七平botまとめ/「外装的法体系の支配」と「内実的”口伝”体系の支配」/~近代国家において「軍が暴走して戦争になる」ことはありえないという”チャーチルの原則”が通用しなかった日本~https://t.co/A4Kzb7Atfy
12-04 04:00

■山本七平botまとめ/戦前にもあった象徴天皇制/~「被統治意識」と「外装的体制」という”二重基準の矛盾”こそ明治以降の天皇制で追及すべき本当の問題~https://t.co/8xeW7N2qnu
12-04 04:10

■山本七平botまとめ/教育勅語”口伝”で絶対化された権威で、その権威を否定していく西欧的体制を強行してきた「矛盾」が致命傷となった日本https://t.co/rAsIEEr3OR
12-04 04:20

■山本七平botまとめ/文化混交による二重の非合理性に潰された日本/~現代に至るまで「西欧的=合理的」「日本(儒教)的=非合理的」という奇妙な迷信をもちつづけている日本人~https://t.co/ENVq0sVWlZ
12-04 04:30

■山本七平botまとめ/「日本の非合理性(社会問題の自己同定化)」に「西欧の非合理性(殉教者自己同定化)」が加わった状態の日本社会https://t.co/jFAcA4qEKa
12-04 04:40

■山本七平botまとめ/日本社会に根付いた西欧的非合理性「殺される側に立つ論理」/~天皇制の害悪の実体とは”軍刀の知識人”が振るった「知的テロリズム(西欧の異端宣告)」~https://t.co/079UgRa9b5
12-04 04:50

■山本七平botまとめ/”牢獄の中の天皇”論/~美濃部機関説「国家法人」の総攬者としての天皇に対する被統治意識を持たなかった二・二六事件の青年将校~https://t.co/GYTLohdpPb
12-04 05:00

■山本七平botまとめ/プロテスタント病の典型――アメリカ/~”自己義認の連鎖”の罠に陥った「プロテスタント病に対する抵抗力無き」日本社会~https://t.co/wxFDamqwoo
12-04 05:10

■山本七平botまとめ/大正自由主義時代のプロテスタント病的傾向を「自由主義」排撃の名のもとに、天皇への無謬性寄託という形で排除しようとした「軍刀の知識人」https://t.co/77YUvsYl8r
12-04 05:20

■山本七平botまとめ/自己義認に始まる循環連鎖に囚われ続ける日本人/~日本が一億玉砕から、一気に無条件降伏、平和国家へと転換し得た理由とは~https://t.co/oBmaNnqLlO
12-04 05:30

■山本七平botまとめ/西欧社会の「対立」と日本社会の「分立」/~人間を「悪人・善人と分けて把握することを禁じたキリスト教国」と「善人・悪人に分けて把握する日本」~https://t.co/AhefaFlm8C
12-04 05:40

■山本七平botまとめ/歴史は一方向に進むという考え方を人類の世界にはじめてもち込んだ旧約聖書/~「一方向に進む」歴史的過程の中に生きている日本人~https://t.co/sDmlU4FfXD
12-04 05:50

■山本七平botまとめ/「死後閣魔様に舌を抜かれるから嘘をつくな」的終末論が横行する日本/~未来の確定を絶対視する事で、現在を徹底的に規制する終末論の恐ろしさ~https://t.co/RkCJ0zlKXJ
12-04 06:00

■山本七平botまとめ/マルクス主義とインド的世界の対比/~「歴史は一方向に進み、それの進行は人間の意志で左右できない必然だ」と考える”旧約聖書的”世界観は、否応無く終末論と終末論的寡判に帰結する~https://t.co/6GCBOOESX5
12-04 06:10

■山本七平botまとめ/神と言い争う”信仰深き”ヨブ/~人と神との関係を対立関係である「契約」においていた西欧人、自己を無にして神と「神人一体」化しようとする日本人~https://t.co/4xnFQT2837
12-04 06:20

■山本七平botまとめ/「対立概念無き」親日と反日/~対象の相反する矛盾を編集して、対立なき「一枚岩的対象」という”虚構”を作りあげる日本人~https://t.co/98CvWSsgw7
12-04 06:30

■山本七平botまとめ/偶像に感情移入する”臨在感的把握”とは/~一方的な感情移入が出来ない「自らの意志を持つ対象(≠偶像)」を信頼しない日本人~https://t.co/AriYJPMzcy
12-04 06:40

■山本七平botまとめ/「戦前の現人神としての」天皇は”仏像”だった/~偶像化して感情を移入し、臨在感的に把握することしかできない日本人~https://t.co/MIXB0e3uX2
12-04 06:50

■山本七平botまとめ/あったがままを編むのが歴史(ヒストリア)/~「歴史」と称する対象への”臨在感的把握”にすぎない日本人の歴史観~https://t.co/FWjiEym1Kr
12-04 07:00

■山本七平botまとめ/日本と西欧で異なる正統・異端の規定/~歴史を「史料として」ではなく、「経典・偶像として」捉えてしまう日本人~https://t.co/1SQixPjdcI
12-04 07:10

■山本七平botまとめ/日本的「善玉・悪玉」の世界がもたらす”物神化”と被拘束現象/~善人なし、悪人なし、いるのは「善悪人」だけのプロテスタント社会~https://t.co/McyKGYOlPb
12-04 07:20

■山本七平botまとめ/前提を動かさない”精神的鎖国”社会の日本/~臨在感的把握の絶対化による、 一方向的自己規制に基づく”前提”をバネに劇的な転換を行なう日本社会~https://t.co/PwBqOrQ7os
12-04 07:30

■山本七平botまとめ/めまぐるしい「リアル」の追求/~先進国というお手本がある期間だけ通用する(日本人が追い求める)リアル~https://t.co/bHRV4N8W4j
12-04 07:40

■山本七平botまとめ/他力本願(ではどうしろと言うのか)からの脱却/~日本人を”精神的”奴隷にしてしまった、明治以来の長い「前提を絶対化」する生き方とは~https://t.co/LKzaW8wccT
12-04 07:50

⑯【山本】いや、その形に確実な根拠がないがゆえに絶対性を置くんです。それは一つのフィクションであっても、それに絶対性を置かない限り、どうにもならない。【岸田】そこでフィクションが出てくる。それが幻想なわけです。
12-04 08:12

⑰【山本】それは神との契約であれ、形どおりにしてればいいのであれ、それは幻想かもしれませんが、ただ、幻想が違うわけですね。【岸田】そうです。【山本】幻想の内容が違うわけです。
12-04 08:42

①【現代日本教信仰箇条】【岸田】ヨーロッパと日本というのは幻想の内容が違うんで、幻想の違いが歴史の違いとなってあらわれるわけです。日本国民が歩んできた歴史も、それ特有の幻想に引きずられていたはずです。<『日本人と「日本病」について』
12-04 09:12

②【岸田】ですから、この日本国を引きずってきた幻想を意識化して、それを幻想だと知ることが、神経症としての歴史から脱却する第一歩だと思うんですね。これまた今までの集団の自我を崩すことになりますから、大変な危機であることはまちがいない。
12-04 09:42

③【岸田】その意味で「自然に還れる」なんて幻想を持って、夢みて暮していたほうが楽なことは確かですがね。【山本】確かに、消えてはまた別の形で日本人を支配する「空気」というやつよりもこの共同幻想は、はるかに根強いですからね。
12-04 10:12

④【岸田】神経症の患者個人の場合、何が困るのかといえば、対人関係で障害を起こすんですね。いまの例でいえば、幻想を抱いて育った子供というのは、冷たい仕打ちを愛情だと歪んだ解釈をする。すると、対人関係の認知構造もそうなってしまうんです。
12-04 10:42

⑤【岸田】大人になって彼を単に利用するだけの他人が現れても、かえってその人物に愛情をみてしまう。何回もそれを繰り返すんですよ。ですから、その本人が他人と付き合わず、内にこもっているのなら、妙な幻想を幻想と知らずに持っていても……。【山本】いっこうに構わない。
12-04 11:12

⑥【岸田】これから日本が諸外国と絶交して、再び鎖国の道を歩もうというのなら別ですけど、それができないのであれば、日本人も日本の共同幻想を幻想と自覚しなくてはなりませんね。まあ、アメリカにしたところで、アメリカの共同幻想に引きずられてベトナム戦争で失敗しているんですがね。
12-04 11:42

⑦【山本】ええ、アメリカでは普遍的、自由主義的幻想をみんなが持っています。しかし、欧米ではある程度共通の幻想を持ち得る背景があるんですよ。イスラム圏にしてもそうですね。
12-04 12:12

⑧【山本】ところが日本の共同幻想というのは孤立しているんです。どこかに同じような共同幻想を持った国民がいて、その国とだけ仲良くして住めばいいのでしょうが。【岸田】…友達付き合いと同じでしてね。価値観の違う人間と付き合う為には自分の価値観を客観化し、相対化しなくてはならない。
12-04 12:42

⑨【岸田】日本人はそれが、とても不得手です。【山本】まあ、宗教というのが共同幻想だとすると、日本が諸外国と違う点が確かに一つあるんです。国境を越えたところに聖所を持たないことですね。過去一度も持たなかった。
12-04 13:12

⑩【山本】イスラム教諸国では国というものの他にメッカがある。最も神聖なものが国外にある。ですからイスラムの人間は一種のスーパー・ナショナリズムを持ち得るんです。精神的首府のようなものが国外にある点ではキリスト教ヨーロッパにおける、カトリックのローマ、エルサレムなども同様でしょう。
12-04 13:42

⑪【山本】日本には全くそれがない。【岸田】その点からも、日本人の共同幻想が特殊なものになり易いとはいえますね。自分だけ、自国だけの世界に閉じこもったものができあがるわけですね。で、処方箋になるわけですが、精神分析の療法というのは幻想を言語化することから始まるんですよ。
12-04 14:12

⑫【岸田】自ら自覚せざる観念に引きずられて動いている人間が、その観念を意識化するということは言語化することでもある。まあ、そこで、日本人の共同幻想なり日本教なりをまず言語化してみたらどうでしょうか。
12-04 14:42

⑬【岸田】そして、その言語化した共同幻想で、これまでの歴史で日本人のとってきた行動を明確に説明してみると、今後はその共同幻想を意識的なコントロールのもとに置くことができるようになるかもしれない。【山本】症例を挙げてゆくより仕方がないわけですな。
12-04 15:12

⑭【山本】一、事ハ成シテハナラズ成ルモノトスル…。【岸田】アハハ…。【山本】スベカラクソノ場ノ「空気」ニ従ウモノトスル。不自然ナ世ノ中ハ信ズベカラズ、ヤガテ自然ニ還ルモノト信ズベシ、ですか。秩序ハ形ナリ、機能集団ハ共同体ナリ、と、要するに現代日本教信仰箇条ですね。(笑)
12-04 15:42

⑮【岸田】そしてその信仰箇条にのっとって行動したとき、どういう結果を招いたかを白日のもとにさらす。【山本】なるほど。それではこの諸症状とやらをしばらく挙げつらってみましょうかね。
12-04 16:12

①【純粋信仰】【山本】今、お話にでた社会の中に不自然をみて、それを悪であるとする発想は、人間は善であるという性善説と表裏の関係にありますね。人間は善い、自分は善い、しかし社会が悪いのだと。<『日本人と「日本病」について』
12-04 16:42

②【岸田】つまり、その場合、社会の悪は、どこから来るのかということまでは分析しない。今、お話にでた社会悪の構造的原因まで追究しないことが多いですね。【山本】そしてナマズを持ち出す。
12-04 17:12

③【山本】小室直樹さんが地震ナマズ説という比喩を使っているんですが、地震が起きるのはナマズが暴れるからだ、ナマズが諸悪の根源である、ナマズを殺せば全てが解決するという発想ですね。日本人は特にこの発想に陥り易い。だから「諸悪の根源」は絶えず必要なんだそうです。
12-04 18:12

④【岸田】それで日本の捕り物には、必ず悪人が登場する。そして悪人を殺すか、悪人が改心するかすれば、一件落着、めでたし、めでたしです。悪人がいるから悪が生じる、世の中が善人ばかりなら悪は起きないという抜きがたい前提がある。
12-04 18:42

⑤【岸田】悪が生じるのは社会組織の何らかの欠陥に原因があるのではなくて、自分以外の誰かが悪人で、その悪人が「人間性」を失って悪い事をするからです。いや、もっとも西欧にもユダヤ人を悪人に仕立てて、虐待した例があるから、日本人特有の幻想であるとまでは言いきれないんでしょうが…。
12-04 19:12

⑩【山本】ただ、西欧社会のスケープ・ゴートというのは、羊そのものに罪はないという意識が、スケープ・ゴートを仕立てる側にあるんですね。羊は元来、罪とは無関係です。そこで自分たちの罪を身替わりの羊に転嫁しているという自覚がある。
12-04 19:42

⑪【山本】「第二イザヤ書」の有名な「苦難のしもベ」にしても、新約聖書のキリストにしても、罪のない人間として設定されているからこそ、人間の罪をすべて背負って処刑されたりすることができる。
12-04 20:12

⑫【山本】ところが、日本の場合は、諸悪の根源を殺しても、それが自分たちの罪を転嫁されて身替わりになって死んだのだという痛みがともなわないでしょう。何しろ”諸悪の根源”なんですから……。【岸田】罪をなすりつけている意識がまるでないわけだ。
12-04 20:42

⑬【山本】新約聖書には、善玉、悪玉という意味での悪人という存在は出てこないんですよ。人間はすべて、いわば「善悪人」です。【岸田】ところが、日本の社会が悪人を必要とするのは、皆が自分を善人だと考えるからであって、自分の内なる悪に無自覚なためですね。
12-04 21:12

⑭【岸田】自分の内なる悪に無自覚だから、他人にそれをなすりつけなければならなくなる。本当の悪人というのがいるとすれば、それは他人を悪人に仕立てあげる人なんですよね。そうしているという自覚なしに。僕に言わせれば、あいつは悪人だと言って正義を振りかざす奴が一番たちの悪い悪人です。
12-04 21:42

①【岸田】それにしても、なぜ日本人はこうも簡単に自分が善人であると思いこめるのか。【山本】これも幻想だな。【岸田】大いなる幻想、赤ん坊善人説につらなる幻想ですよ。ぼくは以前、主観と客観は逆比例する、という文章を書いたことがあるんです。<『日本人と「日本病」について』
12-04 22:12

②【岸田】たとえば、自分が思いやりの深い人だと思いこんでいる人間がいるとします。自分は他人の気持ちをよく理解し、汲みとってやっていると、日頃考えているわけです。すると、彼は自分が人の心を理解せず、人を傷つけるケースがあってもそれに気がつかない。
12-04 22:42

③【岸田】自分を思いやりの深い人間と思っている者は、じつは自分が人を傷つけている事実に気がつかないだけである。逆に、真に思いやりのある人間というのは、自分はつねづね、人の心を傷つけてしまっている事実をよく知っているんです。主観と客観の関係というのはそんなふうに逆比例する。
12-04 23:12

④【岸田】それを、”思考の全能”ではないけれど、主観イコール客観と置いてしまうから恐いんです。【山本】パウロにみられる「罪」の意識というのは”わが欲する善は行わず””わが欲せざる悪を行う”である。この罪のある人間から、どうやって脱してゆけるのかという問題意識なんですね。
12-04 23:42

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yamamoto7hei.blog.fc2.com/tb.php/2437-05764eb0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

山本七平bot

Author:山本七平bot
山本七平bot(@yamamoto7hei)がつぶやくツイートを日毎にまとめるブログです。
ちなみに、今までこちらのアドレスに存在したブログ「一知半解なれども一筆言上」管理人がつぶやくツイートまとめ記事は→http://yamamoto8heitweets.blog.fc2.com/ へ引越しいたしました。よろしくどうぞ。

山本七平botが、現在つぶやいているツイート

山本七平bot < > Reload

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR